あいくるしい BECK:僕は伝えたいよ。
    --.--.-- *--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010.09.18 *Sat

    BECK:僕は伝えたいよ。

    beck


    邦画。最近、とてもスキです。

    何故か洋画をまったく観る気にならないので邦画ばかり観てしまう。
    洋画で最近気になったのは「インセプション」くらい。


    先週「BECK」を観てきました。

    -----------------以下ネタばれあります。



    原作の最終巻で号泣し、次の日会社で「お前泣きすぎ!」
    と言われた人間としては、見ないわけにはいかないだろうと。
    公開前からとっても楽しみにしてました。

    私の個人的な感想を一言で言うと、
    「頑張った感のある映画」でした。

    まずキャスト陣が豪華でピッタリなので、ソコ頑張ったねと。
    (ランとベルアームはちょっとダメ…だったけど。)
    あと、豪華な人がすんげーチョイ役で出てたりして、
    原作も読みながら「プっ!」って吹き出すような笑いがあるけど、
    それが映画でもあって嬉しかった◎
    ラーメン屋の親父が竹中直人とか。
    佐藤さんの姉ちゃんが“もたいまさこ”とか。
    コユキがマットに呼ばれてステージに上がる時にさりげなく
    「あ、挟まった。」って言っちゃうとことか。ぷぷっ!て。

    で、あれだけ長い漫画をどうやってストーリー繋ぐのか。
    最初はかなり「おぉー変わってんなー!」っていう感じはあったけど、
    うまーく繋げたんじゃないかと思う。
    というか、原作を読んでいない方の感想を是非とも聞きたい。
    あれで話、上手く繋がってんの??内容わかった??
    やっぱり原作読んでると頭ん中から色んな情報呼んできちゃうから、
    どーしても素直に観れてないと思うんです。
    ベック5人がもっと色んなことあったんだとか、
    原作でしか書かれていない心の葛藤とか。
    だから、素直に直接流れを観た人の感想を聞きたい。

    最後にコユキが歌う場面。
    声を終始聞かせなかったという点について、賛否両論ですねー。
    私も一緒に観た彼と意見が割れました。
    私は正直、アレでいいと思うんだ。
    「だってさ、皆があんなになっちゃう声ってどんなの?!?!
    誰のどんな声を聴かせたら、みんな納得するのよ?」と私。
    「いやでもさー、あれは違和感だよー。
    マットの声だけ聴かせるとか意味わかんないよー、もー。
    途中は空でもいいけど、最後くらい聞かせてほしかったよー。」と彼。

    でもなんだかんだで、私は最後に千葉が帰ってきてライブで歌う場面、
    私はあっさり号泣でした。
    コユキの声とか関係なしに泣いてました。
    あの撮影は実際すごかったみたいだし、ライブ感がとても良かった。
    コユキの声は聞こえなかったけど、健が一生懸命歌う姿に感動しました。
    千葉の涙に、桐谷の男泣きに感動しました。
    もう原作で感動した最終巻を思い出して号泣でした。(そこ?)

    だって、あの二人が大好きなんだもー。
    男の友情っていいなーおまえたちー!!って。


    そのライブを観ながら、泣きながら、
    「やっぱり、嵐ばっか聴いてちゃダメだなー」と心の片隅で思いました。

    本当にスキだけど、大好きだけどさ。
    やっぱりアーティストさんたちの熱い想いとは違うよね、と。
    まさかBECKで考えさせられるとは・・・。
    ていうか、ライブいきてぇーなー。
    もう軸がブレブレだなー、おい。

    ↓公式、けっこうカッコよかったです。
    http://www.beck-movie.jp/
    CATEGORY : えいが | THEME : 映画感想 | GENRE : 映画

    COMMENT

    Comment Form


    秘密にする
     

    TRACKBACK

    TrackBack List

    管理人の承認後に表示されます
    2012/04/06(金) 09:15:30 | [Del

    カレンダ

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -



    ツイッタ



    プロフィール

    コネロク

    Author:コネロク

    女児の母になりました。

    【大好物】
    ・嵐、ニノの腕まくり姿
    ・石田彰
    ・アニメ、漫画
    ・映画
    ・写真
    ・松山ケンイチ
    ・Mr.children
    ・椎名林檎
    ・ラーメンズ



    エントリ



    コメント



    カテゴリー



    ブロとも

    この人とブロともになる



    ブログ内検索



    RSSフィード



    リンク

    このブログをリンクに追加する



    06
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    Copyright © あいくるしい All Rights Reserved.
    テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。